広島ブロックアカデミー


6月1日から6月2日までの2日間、三原市にて広島ブロックアカデミーが開催されました。

広島ブロックアカデミーは広島県内青年会議所の新入会員、仮入会員を主な対象として、青年会議所について学んだり、資質向上の一助になるようなプログラムを受講します。

初日は午前中に「JCゲーム」セミナーを行い、JCについてゲームを楽しみながら学びました。午後からは「SDGs」のセミナーがあり、本年度日本青年会議所が推進するSDGsについて学びました。そのあと「班対抗三原ハンター」として、班ごとに三原を感じながら協力して結束力を高めるプログラムを受講しました。
2日目は、広島ブロック協議会歴代会長である西井裕昭先輩の講演を受講し、先輩の経験談を交えながらJCの魅力についてのお話しを聞くことができました。
閉校式では、三好直前理事長が監査担当役員として講評をさせて頂きました。