地区コンファレンス


9月8日、鳥取市のとりぎん文化会館にて中国地区コンファレンスが開催され、三好理事長が式典に参加しました。

54LOM紹介にて竹原青年会議所のPRを行うことができました。

次年度中国地区協議会会長として、一般社団法人福山青年会議所今年度理事長、佐藤大悟君が発表されました。また、次年度地区コンファレンス開催地LOMとして一般社団法人東広島青年会議所が発表されました。

広島ブロック大会in三原


9月2日、三原にて広島ブロック大会が開催され、三好理事長をはじめとするメンバーが参加しました。

式典一部では12LOM紹介にて竹原青年会議所の活動のPRを行うとともに県内各地青年会議所の取り組みを知ることができました。

フォーラムではサザエさんのマスオさん役の増岡弘様を講師として、ユーモアを交えて家族の在り方について講演をいただきました。

式典第2部は卒業式を行い、県内各LOMより卒業生が登壇し、竹原青年会議所からは堀川直前理事長が現役メンバーへのメッセージを述べられました。

8月例会


8月29日は8月例会でした。例会事業は「体幹トレーニングで心と体を整える」として、magnet代表原田裕之氏を講師にバンブージョイハイランドの体育館で体幹トレーニングを実施しました。
竹原市内の小学生のスポーツチームを中心に約140名の方に参加頂くことができ、サッカー日本代表選手も取り入れているKOBA式体幹バランストレーニングを通して、楽しく汗を流しながら、自分に挑戦する心、自分からやりたいと思う心、共に成長する心を養いました。

例会セレモニーでは、報告以来事項にて上半期事業報告を行いました。

次年度お披露目会


8月3日、竹原シーサイドホテルにて、次年度お披露目会が開催されました。OB特別会員に対して2019年度理事長候補者として、今年度副理事長を務める新谷章文君が紹介されました。

新谷次年度より、2019年度に対する想いを発信し、参加いただいた小坂OB会長をはじめとする先輩方からも励ましの言葉を頂きました。また、次年度専務理事予定者として森園紘行君が紹介されました。

7月例会


7月18日、7月例会を開催しました。セレモニーでは、三好理事長より、この度の災害に対する復興支援を関係各所と連携を取りながら進めていくこと、また、下半期に予定されている対外事業をしっかり構築し、実施することもこの地域の復興に対する竹原JCとしての役割であることが話されました。

例会事業は「竹原JC心を一つに」と題して、家族例会を開催しました。家族間の親睦を深めるとともに、竹原JCの活動を説明する時間を設け、家族の皆様に我々の活動を理解していただき、今後のご協力をお願いする機会となりました。