入会案内


(一社)竹原青年会議所では正会員・賛助会員ともに新入会員を随時募集しています。興味のある方は下問い合わせ先(竹原青年会議所事務局)またはお知り合いの竹原青年会議所メンバーまで連絡をお願いします。

青年会議所(JC)とは?

青年会議所には、品格ある青年ならば、個人の意志によって入会できますが、20歳~40歳までという年齢制限を設けています。これは青年会議所が青年の真摯な情熱を集結し社会に貢献することを目的に組織された青年のための団体だからです。 青年会議所は理事長をはじめ、全ての任期は1年に限られています。1年ごとに様々な役職を経験することで、 会員は豊富な実績、経験を積むことができ、自己修練の成果を個々の活動にフィードバックすることができます。 青年会議所に相手様々な実践トレーニングを経験した方の活動分野は広く、OBを含め各界で社会に貢献しています。 例えば政界では多くの国会議員をはじめ、知事、市長、地方議員などの人材を輩出し、日本・世界のリーダーとして活躍しています。

麻生太郎 第92代内閣総理大臣 小泉純一郎 第87・88・89代内閣総理大臣 小渕恵三 第84代内閣総理大臣 中曽根康弘 第71・72・73代内閣総理大臣 服部禮次郎 セイコー名誉会長 越本隆志 第34代WBC世界フェザー級王者 千宗室 裏千家家元 喜多郎 シンセサイザー奏者 ビル・ゲイツ マイクロソフト創業者 ヘンリー・フォード フォードモーターの創設者 ビル・クリントン 第42代アメリカ合衆国大統領 ロナルド・レーガン 第40代アメリカ合衆国大統領 ジョン・F・ケネディ 第35代アメリカ合衆国大統領

活動紹介

竹原青年会議所が近年行った事業の一部をご紹介します

(左から「JCドリームキャンプin仁賀」「おしい!!竹原ふるさと史跡めぐり」「憧憬の路(松阪邸内の展示)」「車いす体験(聖恵文化祭において)」「佐々岡元投手講演」)

「JCドリームキャンプin仁賀」では小学校高学年の児童を対象にキャンプを行い、仁賀ダムの見学や自然体験学習を行いました。

「おしい!!竹原ふるさと史跡めぐり」では2日間にわたって竹原市内をバスで移動しながら様々な史跡を見学、体験し、今まで気づかなかった竹原の魅力を発見する機会となりました。

「憧憬の路」では松阪邸の中庭にオブジェを展示しました。影絵で遊べるオブジェも作成し、多くの方が記念撮影されていました。

「車いす体験」では聖恵会の文化祭内で参加者に車いすに実際乗ってもらうブースを出展しました。普段では気にならないような段差が進行の邪魔になることなど、バリアフリーの必要性を感じていただけたのではと思います。

「佐々岡元投手講演」では佐々岡真司氏を講師に迎え、自らの体験を交えて講演していただき、参加した少年野球の選手に対してピッチングの指導を行っていただきました。

543021_203859183069318_477527288_nzazennDSC_09661469775_689863671044034_1944144106_nDSCF0041

正会員・賛助会員の特徴

正会員 賛助会員
入会金 30,000円  なし(1年限り。年度末に更新)
 年会費 120,000円  30,000円
 年齢制限  40歳まで  45歳まで
 JCIへの登録、参画 する (日本、ブロック等への出向可)  できない(日本、ブロック等への出向不可)
 例会・総会、竹原での事業  参加義務  参加できる
 議決権・被選挙権・選挙権    あり    なし

※賛助会員が正会員になることを希望する場合は仮入会員を経ずに正会員に承認されます

 募集要項・申込書

正会員及び賛助会員の募集要項、申込書はこちらをクリックしてください。また、入会候補者さんよりよくお受けする質問についてまとておりますので、そちらもご覧ください。

・よくある質問はこちら

よくある質問

①正会員

正会員入会申込み書17

②賛助会員

2017賛助会員申込書