新年のご挨拶


謹んで新年のご挨拶を申し上げます。平素は一般社団法人竹原青年会議所に格別なるご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。皆様が本年も新しい年を健やかに迎えられましたこと、心よりお慶び申し上げます。
本年は元号の改変や統一地方選挙と変化にとんだ社会情勢が予想されております。そこでスローガンを「Connect」と掲げ、青年会議所だけでなく、地域で活動されておられる関係団体や地域、行政等様々な方々と繋がっていきたいと考えております。その中で、時代に合わせた活動・運動の起点・手法を変えていくことで、本当の意味で地域に必要される団体へと変革していきたいと考えております。
最後になりますが、皆様のご多幸とご健勝を心よりご祈念申しあげまして、新年のご挨拶に代えさせていただきます。本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

 

一般社団法人竹原青年会議所
第54代理事長 新谷章文

2015年 竹原市 町並み保存地区 憧憬の路


2015年の10月31日と11月1日の2日にわたって竹原市街並み保存地区にて「憧憬の路」のイベントが行われました。

竹原青年会議所は照蓮寺で行われた「たまゆらの日2015~竹灯りの中で」の準備を手伝わさせていただきました。

会場にはたまゆらのファンが全国からお越しいただき、

賑やかな雰囲気の中たまゆらの声優の方々がトークを繰り広げて会場を沸かしていました。

tmp_8110-DSC_0021834620000tmp_8110-DSC_00261086509400

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月例会「3分間スピーチ研修~経験なくして成長なし~」


6月19日木曜日に6月例会「3分間スピーチ研修~経験なくして成長なし~」を開催いたしました。

この度の例会では、各会員のレベルアップを図り、事前に用意された4つの課題から抽選で課題を選び、全員の前でスピーチをして頂きました。

スピーチ内容は

①『JCと私』※例えば入会したきっかけや活動、仲間etc

②『現在の社会情勢について思うこと』※例えば少子高齢化社会、集団的自衛権、AKBノコギリ事件etc

③『竹原の観光大使になったつもりでPR

④『もしも1,000万円を1日で使うならどんなことに使いますか?

と多種多様なもので、様々な意見がありました。

また、スピーチ後には理事長及び卒業予定者から貴重なアドバイスも頂きとても有意義な例会となりました。

 

また、次年度の選考委員も決定し、来年へ向けての準備も始まりました。

 

DSC_2516 DSC_2524 DSC_2522 DSC_2525 DSC_2527 DSC_2531 DSC_2533 DSC_2534 DSC_2535 DSC_2537 DSC_2539

5月例会


5月17日、五月例会が開催されました。例会事業では「心の健康セミナー」~ストレス社会で急増する「うつ病」について~をテーマに、竹原病院 院長 長岡幾雄氏を講師に迎え、講演を行って頂きました。「うつ病」に対する基礎的知識を得るとともに、治療に関しては、長期的スパンで見なければならないこと、再発を防ぐことが大事であることなどを学びました。

969769_587931147903954_342725473_n