次年度お披露目会


8月3日、竹原シーサイドホテルにて、次年度お披露目会が開催されました。OB特別会員に対して2019年度理事長候補者として、今年度副理事長を務める新谷章文君が紹介されました。

新谷次年度より、2019年度に対する想いを発信し、参加いただいた小坂OB会長をはじめとする先輩方からも励ましの言葉を頂きました。また、次年度専務理事予定者として森園紘行君が紹介されました。

8月例会~体幹トレーニングで心と体を鍛える~のご案内


 

8月29日(水)バンブージョイハイランド体育館にて8月例会~体幹トレーニングで心と体を鍛える~を開催いたします。

MAGNET代表は原田裕之氏を講師に迎え、親子で、有名スポーツ選手にも取り入れられている「KOBA式体幹バランストレーニング」を行います。親子で一緒に汗を流しながら、子ども達の「自分から進んでやりたいと思う心」「自分に挑戦する心」「共に成長する心」を養います。

参加費は無料となりますので、親子で奮って竹原青年会議所事務局までお申込みください。応募締め切りは8月22日(水)となります。

 

7月例会


7月18日、7月例会を開催しました。セレモニーでは、三好理事長より、この度の災害に対する復興支援を関係各所と連携を取りながら進めていくこと、また、下半期に予定されている対外事業をしっかり構築し、実施することもこの地域の復興に対する竹原JCとしての役割であることが話されました。

例会事業は「竹原JC心を一つに」と題して、家族例会を開催しました。家族間の親睦を深めるとともに、竹原JCの活動を説明する時間を設け、家族の皆様に我々の活動を理解していただき、今後のご協力をお願いする機会となりました。

6月例会


6月20日、6月例会が開催されました。

例会セレモニーでは、三好理事長の挨拶の中で、JCは自己修練の場なので、どんな小さいことでも良いので、目標を持ってJC運動に参画してほしいとの話はありました。今月は3分間スピーチを開催し、鴨宮委員長が対象者としてスピーチを行いました。

例会事業は「まちづくり座談会~みんなでまちづくりを考えよう~」として、我々メンバーと同世代の外部の方に参加いただき、忌憚のない意見交換を行いました。メンバー内では出てこないようないろんな発想を頂くことができました。

また、田中理事長をはじめとする(一社)三原青年会議所のメンバーが9月に開催されるブロック大会のPRに来られました。

広島ブロックアカデミー


6月3日、三次にてブロックアカデミーが開催され、三好理事長が参加しました。

ブロックアカデミーは県内各地青年会議所の新入会員・仮入会員や近年入会者を対象として、様々なプログラムを通して青年会議所メンバーとして様々なことを学ぶ事業です。

午前中はVMVセミナーを受講し、青年会議所の目的や意義について学びました。午後はミニ運動会を行い、体を動かしながらチームで団結して一つのことをやり遂げるとの重要性を学びました。三好理事長率いる9班は人数の少ない中一丸となって取り組み、8位と健闘しました。

参加したメンバーにとって、プログラムを通した学びに加え、ロムの垣根を越えた横のつながりを作ることができた有意義な1日になったと思います。